××× works ×××
  -- about -- diary -- jubilo -- text -- top -- home --



 

<書籍・新刊>

BB1.JPG - 82,871BYTES

エンターブレイン社刊・ファミ通文庫 

バタフライ×ブレイクダウン〜君が世界を救うというなら  5/30発売!

とてつもなく流されやすい、少年・岡崎祐吾。かつて自分の生き様を反省し
落ち着いて頑張ろうと始めた寮生活。そんな折、趣味の写真撮影で出かけたタワーの上に
とんでもないものを見つけてしまって……時空を越える、ラヴ・コメディ。

またも1年空いてしまったですが、なんとか新刊発売です。
肩から力抜いて、あくまで明るく楽しく書くを心がけてみました。
 
イラスト/H2S04様

 

 

<書籍・既刊>

UNDEAD3-A.JPG - 27,768BYTESイラスト/kyo様

エンターブレイン社刊・ファミ通文庫 

残光の女神と1/2アンデッド  

年の瀬も迫る頃、主人公・陣内冬哉は自分の死因と向き合う覚悟を決めた。
刻一刻と己が「本当の死」に近づいていることを思い知らされる場面が増えていくばかり。
そんな頃、霊場である彼此見の町に不穏な事故が多発するようになっていく……学園ホラーファンタジー。

いろいろございましたが、これにてお話に幕。あちこち削ったり増やしたりと最後の最後まで落ち着かぬ状態でした。もうちょっと書きたかったエピソードもまだ……って、いつも言いすぎですよのう、これ。

 


イラスト/水月悠様

ホビージャパン社刊・HJ文庫 

「ドラグーンデリバリー 竜の背はまごころを運ぶ」

良家の子女・コゼット・パースンは、親の反対押し切って竜騎手になりたいと一人隣国へ。しかし、そこは銃声硝煙空賊強盗なんでもござれの大砂漠無法地帯。その上、突然、自分が受け持たされた部下は超荒っぽい美少女コンビで……どうなるどうする、波乱の運送業ライフ!

ラテンアメリカっぽい文化圏のお話を書きたいと虎視眈々と狙っていたので、いろいろ楽しかった一冊。掲載誌の休刊という不幸に見舞われましたが、無事に文庫化していただけました。ありがとうございます。



イラスト/toi8x
徳間書店刊・トクマ・ノベルズEdge 

「宵月閑話 はかなき世界に最期の歌を」

「おばあちゃんは殺されたのよ」 祖母・宮内房子の死因に疑問を持つ麻里の声は、しかし誰にも届かない。思い余った彼女は風変わりなクラスメート・比良野仁希に相談を持ちかけた。仁希は「拝み屋よりも偉い人」に仕えていて、麻里の悩みを解決してくれるというが、その「偉い人」はこれまたとんでもなく変わった人物で……

「出ないことがもっともホラー」と言われ続けた、例の一作。ホラーというか、ホラーがかった可哀想なお話という方が近いかもしれません。とにもかくにも出せてよかった。感無量です。でも、二年前の原稿を校正するのって、辛いです、ね……(吐血)


イラスト/大場陽炎様

エンターブレイン社刊・ファミ通文庫 

創立!? 三ツ星生徒会 全4巻

生まれながらの不幸体質少年、向坂恵。せっかく入学した高校でも、池にはまってさあ大変。現れた金魚の神さまに救ってもらったのはいいけれど、過疎化一方の学校の命運を救えと言い付けられ、うっかり飛び出たアイディアは三つの高校の強引な合併だった!?……進研ゼミの漫画以来、佐々原さん単独としては初の学園ラブコメディですよ。

女の子満載いまどき学園ラブコメディ……のつもりだったのに、一番人気が脇役の男の子だったという現実に、じっと手を見たわたくしです。セーラー服とか学ランとか楽しく書きましたYO!
 

イラスト/タスクオーナ様

ホビージャパン社刊・HJ文庫
 日本上空いらっしゃいませ 1.2

「キャラの!」誌で連載のお話が一冊の本になりました。突如現れた異世界の姫君と、主人公・峰岸光のすったもんだな異文化交流ラブ・コメディ+番外編

全2巻。ゴン子ちゃんとヒカル子姫の出会いの物語を書き下ろしました。イラストも増量して、お得な一冊です! 色々可愛いのですが、このロゴが大好きだ〜
イラスト/倉藤倖様
 エンターブレイン社刊・ファミ通文庫
 暴風ガールズファイト 1,2

 退屈な女子校暮らしに鬱屈していた少女・麻生広海の前に現れたのは、ちびっこい人間台風・五十嵐千果。彼女の勢いに流されるまま、広海はラクロス部を創設することになるのだが……スポ根&コメディ。

死ぬほど取材して取材して、なんとか書き上げました。ラクロス知ってる人にも知らない人にも楽しめる一冊……たぶん。いつか出世して3巻出してもらえるよう頑張ります、がふっ


イラスト/カヅキレン様


エンターブレイン社刊・ファミ通文庫
スイートホームスイート1 世界で一番いらない遺産
              2 ウィンナ・ワルツは憂鬱の調べ
              3 錯綜のフリューゲルト・レポート
              4 世界で一番すてきな遺産 
    
 平和で楽しい大学生活を夢見ていたふつーの高校生、戸丸一彦。卒業式の日、彼は欧州の小国・レーゲンシュバンツへと拉致同然につれていかれ、大貴族フリューゲルト公が自分の曾祖父だと知らされるのだが……そこは一味も二味も違った不思議な国だった!?

なんとか最終巻でございます。これまでの中では一番いろいろと褒められたシリーズでした(特に営業さんとかに)。海外のお話はある意味ファンタジー等よりも大変でございましたが……取材、いきたかった……。
イラスト/瑚澄遊智様


エンターブレイン社刊・ファミ通文庫
トワイライト・トパァズ1 かくて災厄の旅ははじまる
              2 かくて流転の定めはつづく
             3 かくて宿命の扉はひらく
             4 かくて背信の旅はおわる

「サウザント・メイジ」から500年後の物語。ついに「思慮の塔」からも追っ手をかけられ、四面楚歌のトパァズとその一行。無事に師匠ルキウスを取り戻すことはできるのか? →詳細情報はこちら

学生時代から暖めていた師弟コンビのお話だったので、これで終わりかと思うとちと淋しいです。まだ書きたいエピソードが山ほどあったのですが。や、それを言ったら、「サウザント・メイジ」のときもそうでしたけれども。




イラスト/木村明広様

エンターブレイン社刊・ファミ通文庫
バトル・オブ・CA 1 「星を越えていこうよ
           2 「ウェディング・ベルは不協和音」 
           3 「嵐は、秋風と共に」
           4 「そして、明日も船出

 地球人が肩身の狭い思いをして過ごす、未来の銀河。その地球初豪華客船「カソリック号」にひょんなことから乗り込んだ少年CAコンラッド・ティエンは、気まぐれなお客や気ままな同僚たちに振り回される日々なのだが……

 莫大な資料に埋もれて書きました。当時、国内で発行されてた客船の本はほとんど読んだのと違うか?? 取材にお邪魔した三井商船様のお船の図書室にこれがセットで置かれているという話を聞いて、のけぞりそうに……ひいいい、嬉しいけど場違いも甚だしゅうございます〜。1巻あとがきの致命的ミスを直したい……




イラスト/まりお金田様

エンターブレイン社刊・ファミ通文庫
サウザント・メイジ1「賢者なんて大キライ!」
            2「魔導士なんて損ばかり!」
            3「捜査団は大騒ぎ!」


 あたし、天才魔導士オニキス・ドーナは、約束された出世街道を棒に振ってまで、王立連合捜査団に入団した。
 というのも、大賢者にして伝説のハイ・エルフ、アダマス様とコンビを組めると聞いたから。でも、実際、会ってみた賢者様は……

 事実上のデビュー作。右も左も判らぬままあっぷあっぷ。生まれて初めて300枚も原稿書いて、ひーひー言ってました。知らないうちに続編が決まっていたりして、プロってたいへんなんだなあと実感したものです。



<電子書籍>

 サウザント・メイジ1「賢者なんて大キライ!」  10/26 配信開始!
 
 
 

2001年5月に文庫本刊行されたものが、電子書籍になりました。
いまみると、「わちゃー」な部分も多々ございますが、思い入れ
深い一作です。
http://www.chokuyomi.com/へアクセスお願いいたします。
 


よく、おまえの本て近くの書店にないぞ、と叱られます。も、申し訳ございません…


 そんなときは、版元通販部アマゾン楽天市場BK1等でご注文いただけると助かります。
近くにセブンイレブンがある方は、esブックなどだと送料がかかりませんです、はい。